プリモタイムズ

時には真面目なこと・ビジネスにおいて必要な事も書きます。が、本の紹介をしたり、黒猫のウィズの情報もあります。週2回のゆる~いクイズが好評です。

プリモタイムズ 第1号

おはようございます。

 

タイトルを

『プリモタイムズ』と変え

これからやっていこうかなと

思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

気になる記事

昨日の新聞に

マンダラートの記載がありました。

 

マンダラートって

知っていますか?

 

マンダラートとは?

f:id:purimo3:20200503135010j:image

中央に3x3の9マス

周りに同様の9マス

つまり全部で81マス

 

真ん中に目標を書き

隣接の8マスに

その達成のための要素

 

その外側には

8要素のために必要なこと

を書きます。

 

発想を広げ

目標と課題を関連付けて

整理すること

「マンダラート」

と呼ばれます。

 

マンダラートといえば

f:id:purimo3:20200503135017p:image

 

マンダラートといえば

大谷翔平

と言われるくらい

 

メジャーリーガー大谷翔平選手が

花巻東高校時代に作った

マンダラートが

超有名です。

 

私もこれで知りました。

 

正直自分でも

作成してみましたが

とても81マス埋まらなかったです。

 

それだけ目標意識

課題ビジョンが

欠如していると

いうことなのか・・・

 

高校時代の大谷選手の

マンダラートでは

 

プロ野球ドラフト8球団指名

という目標に対し、

体作りや球速などの

野球のみならず

 

人間性や運も

要素として含まれています。

 

まさしく

心技体ですね。

 

とても大切なことですし

見習うところは

素直に見習うべきですね。

 

これからの人生

今までの自分を

振り返りながら

 

マンダラートを

作成してみるには

いい時期なのかもしれません。

 

本の紹介

いずれ

なぜ本の紹介をするのか

なぜ読書がいいのか

なども書いていく予定です。

 

司馬遼太郎

『箱根の坂』

f:id:purimo3:20200503135115j:image

私の大好きな小説です。

戦国時代の先駆け

北条早雲の人生を

描いています。

 

好きな歴史武将でもあるし

この小説の影響で

好きな武将になったのかもしれない。

 

箱根の坂 上中下巻セット (講談社文庫)

 f:id:purimo3:20200503135115j:plain

黒猫のウィズ 959日目

トラベラーズは

周回要素が高いということで

何か作業しながらの時に

オートで回しています。

 

水の覇級ならEXASデッキで

オートで回れます。

 

遭遇戦あっても

負けないですが

多少時間がかかってしまいます。

 

f:id:purimo3:20200503135955j:image

 

そこで地道に

ポイントを稼いでいます。

 

まだ90体くらいしか

精霊集め出来ていませんが😅

 

トラベラーズでは

デイリーミッションの

契約経験値の上昇は

ありませんので

ご注意ください。

 

 

#プリモタイムズ

#マンダラート

#箱根の坂

#黒ウィズ