プリモタイムズ

時には真面目なこと・ビジネスにおいて必要な事も書きます。が、本の紹介をしたり、黒猫のウィズの情報もあります。週2回のゆる~いクイズが好評です。

面白きこともなき世を面白く

【 プリモタイムズ 第93号 】

 

 

気になる記事

面白きこともなき世を面白く

f:id:purimo3:20200803171110j:image

 

昨日は吉田松陰先生の

言葉を紹介しました。

 

今日はその松下村塾

門下生だった

高杉晋作の言葉。

 

幕末期を駆け抜け

奇兵隊を創設した

人気のある人物です。

 

結核で27歳という

若さで亡くなっています。

 

「面白きこともなき世を面白く」

という言葉は

その病床時の言葉とも

辞世の句とも

言われています。

 

詳細は省きますが

これに続く下の句もあり

 

解釈の仕方は

人それぞれだと

思います。

 

私は単純に

自分自身で面白い人生をおくろう

創っていこうという

ポジティブな言葉として

考えていますし

 

私もそのように

ありたいと思っています。

 

f:id:purimo3:20200803135158j:image

 

他にも高杉晋作の名言として

 

「真の楽しみは苦しみの中にこそある」

「過ちを改めれば、それは過ちではないのだ」

 

など

今の世の中にも

通用する名言を

たくさん残しています。

 

人生は日々勉強

昨日より今日

今日より明日

少しづつ学び

成長していきたいです。

 

 

本日の一冊

童門冬二

高杉晋作

 

高杉晋作 吉田松陰の志を継いだ稀代の風雲児 (PHP文庫)

 

このコーナー

再三登場の童門氏。

 

この本は

小説というよりも

ノンフィクションかもしれません。

 

「面白い生き方は、

 自分が面白く作って(創って)

 いかなければならない」

 

という著者のメッセージが

込められています。

 

幕末のヒーローといえば

坂本龍馬でしょうが

 

高杉晋作

負けず劣らず

かなり行動力のあった

人物です。

 

破天荒な部分も

ありますし

それでいて

カリスマ性もある。

 

魅力的な人物です。

 

 

黒猫のウィズ 1051日目

f:id:purimo3:20200803163413j:image

 

クロスディライブの

L to L進化が

ありましたね。

 

該当は

ウィジェッタのみでした。

 

f:id:purimo3:20200803163743p:image

f:id:purimo3:20200803163754p:image

 

SSもEXASも

そこそこ使えそうですね。

 

持っていて良かった😅

 

f:id:purimo3:20200803153414j:image

 

昨日、いつも通り

デイリーミッションを

終わらせアイテムを

受け取ると

 

ノーマルミッションに

clearの文字が…

 

なんだろうと

思ったら

1050日ログインボーナスでした。

 

ブログを書いているのに

気づかないという

 

少しハッピーな出来事でした😁

 

もうすぐまる3年です。

まだまだですが

まったりやっていきます。

 

昨日もTwitter

黒猫を通じて

知り合った方たちが

結婚したというのが

ありました。

 

私には考えられないことですが

おめでとうございます🎉

 

おまけコーナー

週一マンガの紹介

宮崎駿

風の谷のナウシカ

 

f:id:purimo3:20200803134408j:image

 

映画としては

1984年に公開していますが

 

内容としては

原作マンガの

序盤くらいまでです。

 

それくらい

原作はもっと

奥深いです。

 

自然と科学文明の対立

文明の破壊と再生がテーマと

されています。 

 

公害や自然破壊などの

環境問題や族内紛争

戦争への批判など

 

さまざまな側面もあり

読むたびに

考えさせられます。

 

漫画は昨年ようやく

全巻集めました。

 

考えたい

考え込みたいときに

読みたい漫画ですね。